含鉛アクリル製防護衝立

含鉛アクリル製防護衝立

  • 対象ユーザ:核医学分野、X線診療分野
  • 用途:移動式の防護衝立で、放射線被ばくを低減します
  • 板厚によって0.1㎜Pbから3.0㎜Pbまで、用途に応じて鉛当量を選ぶことができます。
  • セピア色の透明板で、光の表面反射が少なく、優れた透明性を有します。
  • ほぼアクリル樹脂なみの物理的特性を持っており、耐衝撃性に優れています。

※ステンレス(SUS-304)製の脚・枠及びキャスター付きです。上記以外の寸法および特別加工(開孔、曲げ、接着)、上半面透明型(HKF型)などの仕様も承りますので、ぜひご相談下さい。


Back to Top

Company Info

株式会社千代田テクノル
  • ●〒101-0021 東京都千代田区外神田2-16-2 第2ディーアイシービル 6階
  • ●電話(アイソトープ営業部):03-5843-0557
  • ●FAX:03-5297-3867