含鉛ガラス防護衝立

含鉛ガラス防護衝立

  • 対象ユーザ:核医学分野、X線診療分野
  • 用途:移動式の防護衝立で、放射線被ばくを低減します
  • ガラスは高い透明度があり、微細なキズがつきにくく、良好な視界が得られます。
  • 衝撃安全性に優れ、ガラスが割れても飛散を防止する多層構造です。(JIS R3250「合わせガラス」Ⅱ-1類の規定に適合しています)
  • ガラス表面は普通のガラスのため、水拭きやガラスクリーナー、洗浄等でのクリーニングができます。

※Aタイプは衝立の全面、Bタイプは衝立の上部1/2、Cタイプは衝立の上部1/3が鉛ガラス面です。
※2色あり(ブルー・ベージュ)注文時に色指定をしてください。


Back to Top

Company Info

株式会社千代田テクノル
  • ●〒101-0021 東京都千代田区外神田2-16-2 第2ディーアイシービル 6階
  • ●電話(アイソトープ営業部):03-5843-0557
  • ●FAX:03-5297-3867