X線被ばく管理機器-面積線量計 PD-9000シリーズ

面積線量計
PD-9000シリーズ

  • 対象ユーザ:X線診療分野
  • 用途:X線診断における患者被ばく線量の管理、その他各種実験

一般撮影、透視装置、IVR装置に取り付け患者様の皮ふ面積線量をリアルタイムに測定するものです。X線装置照射口に取り付けて測定するため検査の妨げにならず患者様にも負担を掛けません。

  • 検出部は透明フィルム式ですので光照射野がそのまま使えます。
  • 表示部は高輝度LEDを使用いていますので、視認に優れています
  • 吸収線量も同時に測定できます。
  • カタログ(pdf)

Back to Top

Company Info

株式会社千代田テクノル
  • ●〒101-0021 東京都千代田区外神田2-16-2 第2ディーアイシービル 6階
  • ●電話(アイソトープ営業部):03-5843-0557
  • ●FAX:03-5297-3867